対等に

こんにちは!



西東京市 田無の鍼灸院 はり・きゅう施術室 優



田中利幸です。




鍼灸というのは肩こり・腰痛に限らず、様々な疾病に対して有効的だとされています。



WHOでも適応疾患について述べてます。



それらの疾病についてはうちのHPでも案内してますから、HPの方をご覧ください。



その為にうちでは経絡治療という一つの方法を採っているということです。



鍼灸の方法はいくつもありますから、東洋医学的側面から診察と鍼療をしている鍼灸院であれば最低限の知識と技術を備えて鍼療していると思います。



カイロや整体、整形外科的疾患を主とする治療院で流行りの器具や最新の機械、なんていう方法を採っている治療院は比較対象が出来ません。



けれどもしっかりとした治療をしてくれるというのは当然のことですから、そのうえで自分に合う治療院を見つけてもらうしかないと思います。





どこに行くべきか迷っている方にはそうお伝えするしかありません。



ですので、疑問の際は問い合わせをすべきだと思います。



それで決めることでも構わない訳です。





前にも書きましたが、



あらゆる疾病にて鍼灸が合う合わないというのはないと思いますが、



術者によってはその治療が合う合わないというとろこは出てくると思います。



最終的には人と人ですから、この人信用できないとなれば、それで終わりです。



術者側からでも、治す気持ちのある人・無い人、約束を守れる人・守らない人、そういったところでは線引きをする事もあるのが正直な所です。



色眼鏡でみる事はしませんが、ある程度わかります。



そういう人は精神衛生上優れませんのでお断りします。



うちのような鍼灸院は目立ちませんし、色々な所を調べてどこにすべきか迷って迷って、ようやく決めた人が多いと思います。



なので基本そういう事は少ないのですが、たまに例外な出来事もある訳です。






誤解しないで頂ければですが、どこの誰かもわからないような一人の鍼灸師に自分の身体の悩みを打ち明けるために来院する、っていうのはとても勇気のいる事だと思います。



誠心誠意対応する事は開業鍼灸師にとっては当然なのですが、イレギュラーで場を荒らすような困った人は毅然とした態度で臨むということです。



上から圧をかける事も、下手に出るようなことも望みません。



お互いフラットな位置で信頼関係を結ぶことが最終的には治る治らないに繋がると思います。



そういう意味で鍼灸の合う合わないが出てくると思います。




でも、鍼灸に限った事ではなく、対人関係においては何事もそうですかね。



そう思いながら毎日診察してます。




田無の鍼灸師:田中利幸

0コメント

  • 1000 / 1000

田無の鍼灸院 はり・きゅう施術室 優   西東京市 田無駅徒歩3分 鍼灸・小児鍼灸

西武新宿線 西東京市は田無町にある鍼灸院です。 健康は事は何にも代えがたいのではないでしょうか? 病院で解決しない悩みを解決します。 アトピー性皮膚炎やアレルギー、自律神経失調症、夜泣き・疳の虫の小児鍼灸など子供から大人まで様々な不調をご相談下さい! 鍼と灸による身体に優しい施術をしています。