こんにちは!


西東京市 田無の鍼灸 はり・きゅう施術室 優


田中利幸です。



昨日は一橋大学のラグビー場を借りての練習でしたが、


雪が残っているので寒くて寒くて。


人工芝は下がコンクリートなので寒さが増すらしいですね。



さて、


昨日は2月4日ですから立春ですね。


暦の上では春になる訳です。


春は草木が芽生え万物が成長していく流れがあります。


人の場合は少しずつ陽気を外に向けて活動していく時期になります。


まぁ、まだまだ寒いので春とは思えないでしょうが~。


陽気を外に向けていくわけですが、


しっかり内に回収する力も必要になります。


春先に花粉症に見舞われるのは、陽気が上昇しすぎるため。


鼻にいけばくしゃみ、鼻水、目にいけば目の痒みとなるわけです。


上に熱が多くなるので、反対に下に冷えが強くなると、


上下での寒熱のバランスが乱れますから花粉症も酷く感じます。


今からでも遅くないですから冷やしすぎるのを防ぎましょう。


外気の冷え、身体に摂取するもの、それぞれ大事です。


大人になってからの花粉症の急な発症は、


これらが関りの一つでもあるとされています。




ついでに前日の2月3日は節分でしたから恵方巻を頂きました。


恵方巻の習慣は東京に来てから知りました。


西の方では盛んなようですが、北の方ではなじみがなかったからですかね。


豆は腎を補ってくれますし、冬は腎と関りが深い季節ですから、


腎をしっかり補っておきました。



春に体調を崩す人が多いです。


冬のうちに管理しましょう。



田無の鍼灸師:田中利幸




西東京市 田無の鍼灸 はり・きゅう施術室 優


月曜 ~ 土曜 9:00 ~ 19:00


日曜 祝祭日 休診


042-453-3600

0コメント

  • 1000 / 1000

田無の鍼灸院 はり・きゅう施術室 優   西東京市 田無駅徒歩3分 鍼灸・小児鍼灸

西武新宿線 西東京市は田無にある鍼灸院です。 健康である事は何にも代えがたいのではないでしょうか? アトピー性皮膚炎やアレルギー、自律神経失調症、夜泣き・疳の虫の小児鍼灸など子供から大人まで様々な身体の不調をご相談下さい! 鍼と灸による身体に優しい鍼灸です。