気の話

こんにちは!


西東京市 田無の鍼灸 はり・きゅう施術室 優


田中利幸です。



院前にある自転車駐輪場の工事がしばらく続いています。


やっぱり音って気になります。


まぁ、仕方ない事なのでしばしの我慢ですね。


ご迷惑をおかけします。



さて、


よく気の話をするのですが、


人が生まれながらにして備わっている気と、


成長していくなかで備わってくる気があるので、


どうしても切り離せないものでもあるのです。



体調が優れない人は気の不足などが背景に存在している訳で、


それが元々不足気味なのか、


日々の生活によって引き起こされたものなのか、


という区別が必要になります。



鍼をするというのは気を補うという事もそうなのですが、


しっかり自分で気を作って働かせるようにすること。


そして、気を作るには何が大事かというと、


胃腸の働きが大事で、しっかり摂取できるか、


摂取したものをそのまま身体に必要なものと、


外に排出してまた新たな物を得ようとする準備が出来るようにする、



なので、


何かしら摂取するのは自分でやってもらうしかないのですが、


その前段階でしっかり胃腸が働くようにしなくていけないのが鍼、


まずそこから始まります。



そこをすっ飛ばして、身体の為に何かすることは出来ません。



日常生活が問診上大事なのはそういうところからです。



分かっているけど難しい、、、


正直、中々治らない人の上等文句です。



少し変化を意識することも大事だと思って下さい。




田無の鍼灸師:田中利幸




西東京市 田無の鍼灸 はり・きゅう施術室 優


月曜 ~ 土曜 9:00 ~ 19:00


日曜 祝祭日 休診


042-453-3600


田無の鍼灸院 はり・きゅう施術室 優  西東京市 田無駅徒歩3分 鍼灸・小児鍼灸

西武新宿線 西東京市は田無にある小さな鍼灸院です。 アトピー性皮膚炎やアレルギー疾患、自律神経失調症、夜泣き・疳の虫の小児鍼灸など 子供から大人まで様々な身体の不調をご相談下さい! 鍼と灸にて身体に優しい鍼灸をしています。

0コメント

  • 1000 / 1000