学費

こんにちは!


西東京市 田無の鍼灸 はり・きゅう施術室 優


田中利幸です。



我々のような鍼灸師というのは、


はり師・きゅう師、というのが正式な呼び名なのですね。


この、はり師・きゅう師の免許を取得するには、


国家試験を受けなくてはならず、


その国家試験を受けるためには、


定められたカリキュラムの単位を修得しなくてはいけません。



その為に専門学校もしくは大学に通い、単位を取って、


国家試験を受けるために行われる学校の試験をパスし、


いざ、国家試験を受験することになります。


晴れて合格すれば、厚生労働大臣から免許を貰えます。


その免許に明記されているのが、


はり師・きゅう師、となっているのです。




専門学校も3年通いましたが、まぁそれなりに学費はかかります。




つい先日、自分の子供を鍼灸学校に通わせたなんて、


そんな話をしてくれた患者さんがいらっしゃいました。


それなりに学費を要したことにしみじみおっしゃってましたが、


その気持ちもわかります。




色々なものを合計すると、新車でそれなりの車が買えるくらいになります。


まぁ、私立の医学部とは比較にはなりませんが、


それなりに要した金額だと思います。


今、親の立場になって、子供を将来進学させるとなると、


それなりに金額もかかるんだと、


改めて思い直しますね。




学ぶにはそれなりのお金が要するのは当たり前ですし、


金をかけているので、しっかり学んで卒業しなくては、


と、思うとサボってはいられなかったです。




今、幼児教育の無償化の検討が進み、


更に私立高校の無償の話しも出て、


そのうち大学も無償化になってしまうのでしょうか。



しっかりお金を支払って学ぶ事の方が意欲がでるような気もしますが。


時代の変化ですかね。


しみじみ思います。



田無の鍼灸師:田中利幸





西東京市 田無の鍼灸 はり・きゅう施術室 優


月曜 ~ 土曜 9:00 ~ 19:00


日曜 祝祭日 休診


042-453-3600

西東京市 田無の鍼灸院                         はり・きゅう施術室 優

西東京市 田無駅徒歩3分 身体に優しい「はり」と「きゅう」を用いて施術しています。 様々な身体の不調をご相談下さい!

0コメント

  • 1000 / 1000