場所

こんにちは!


西東京市 田無の鍼灸 はり・きゅう施術室 優


田中利幸です。



2019年4月30日をもって平成が終わり新たな元号になるとか。


そうなると5月1日が祝日になるとならないとか。


昭和が64年も続いたのは長ったんですね。


ちなみに、5月1日は私の誕生日でして。





さて、


学童保育について。




学童の申し込み用紙が届いてましたから時期ですね。


毎年提出しなくてはいけないですからね。



うちの子供の小学校は少人数なのですが、


市内には学童も溢れかえっている所も多いと聞きます。



先日、市内の別の小学校の展覧会をみる機会がありました。


初めて敷地の中に入りましたが、


校庭も体育館も人数の割には手狭に感じ、


これでは子供たちも遊ぶに遊べないのではと感じました。



人数の少ない学校があれば、溢れかえっている学校もあって、


その差が激しすぎますね。





こうしてみると学童も足りてなければ保育園も足りていない。


まずは優先すべきは確保できる場所を作るの事がそれが出来ない。



まずは優先するのは場所の確保であって、


無償化にすることではないのでは??



「ちがうだろぉぉ~~~~!!!!!!」


って別の意味で叫んでいる人もいますよね。




学童も4年生で終わる訳ですから、


それから先もまた新たな問題が出てくるわけですね。



ん~、悩みは尽きない。


けど、考えこみすぎても仕方ない。




田無の鍼灸師:田中利幸




西東京市 田無の鍼灸 はり・きゅう施術室 優


月曜 ~ 土曜 9:00 ~ 19:00


日曜 祝祭日 休診


042-453-3600

西東京市 田無の鍼灸院                         はり・きゅう施術室 優

西東京市 田無駅徒歩3分 身体に優しい「はり」と「きゅう」を用いて施術しています。 様々な身体の不調をご相談下さい!

0コメント

  • 1000 / 1000