親の出る幕

こんにちは!


西東京市 田無の鍼灸院 はり・きゅう施術室 優


田中利幸です。


朝晩が寒く感じるようになってきました。


ぼちぼち冬支度を、


なんて思い始めています。



さて、


集団生活をすると何かとトラブルが発生すると思います。


ほんの些細な事から多少大ごとになる事まで、色々ある気がします。



先日はほんの些細なふざけあいから揉め事になったようでして、


よくよく話を聞くと先にされたからやり返した、という事で、


先生も交えて本人同士で解決したようです。



しかし、


ここで何もなかったようにお互い様というケースが理想ですが、


そうはいかない事もあるのが、親がでしゃばるケースです。



俗にいう、クレーマーですね。



先に原因を作ったのはその子なようですが、


こちらが対抗したことのみに焦点があるみたいで、


注意をするように、事を荒立ててきたようです。



まぁ、対抗した事だけに焦点をあてれば悪い事ですが、


まずは事の経緯を聞いてあげなさいよ~。


こんな様子だと典型的な、なんちゃらペアレントに間違われますよ~、


と、思いましたが、


もう当人同士で解決している訳ですから、


親の出る幕ではないと思いますがね~。



まぁ、まずは何がどうなってそうなったのか、


その話を聞くことが大事だね~、


と、うちの奥さんは改めて思ったそうです。


反面教師ありがとう~。



こんなことも度々ある事ではありませんが、


そういう事も起こるものです。



明らかに悪い時は謝罪の電話なりの対応はしますがね。


あとは、先生には申し訳ない事も多いですが、


一旦、間に入って貰って解決するのがまずはスムーズな気はします。



ここ何年の数少ない経験談からです。




ただ、大概の場合はお互い様精神で気にしなくても大丈夫と、


対応してくれることが多いですが、


世の中、時折困った〇〇親はいるので、


その時は、先生申し訳ないの気持ちで対応してもらうのが、


事を荒立てずに済む気もします。




親の出る幕はそうはないはずですが。



心配しすぎる親御さんは少し頭の片隅に入れておいてみて下さい・笑



田無の鍼灸師:田中利幸





西東京市 田無の鍼灸院 はり・きゅう施術室 優


月曜 ~ 土曜 9:00 ~ 19:00


日曜・祝祭日休診


042-453-3600

西東京市 田無の鍼灸院                         はり・きゅう施術室 優

西東京市 田無駅徒歩3分 身体に優しい「はり」と「きゅう」を用いて施術しています。 様々な身体の不調をご相談下さい!

0コメント

  • 1000 / 1000