冷える身体

こんにちは!


西東京市 田無の鍼灸 はり・きゅう施術室 優


田中利幸です。




8月も終わろうとしている訳で、


夏の暑さはどこへやら?といった感じです。


夏らしくないこの時期だった気もします。





さて、


暑くても冷える人もいます。


この夏は雨のせいか、暑さが厳しすぎるとも思いませんでしたが、


クーラーはついている所は多かったと思います。



冷え性の人には辛い。


なんで冷えているかと問われると、


「血虚だからですね~~」




血虚。



血が虚となる状態。


文字通りに血が少ない状態です。


血を蓄える力が弱いんです。


そうなると血を集める事が出来ずに、必要な時に充分な血がないんです。


全身に巡るには足りてなく、特に末端にいきわたらないので、


手足が冷えて冷えて、というような状態になります。




夏場はこの状態にプラスして、


冷たい物を摂りすぎる傾向が強いので、


冷えに冷えを重ねやすいことも多いです。




身体の状態を把握する時に明らかにヒヤッとする場所が目立つ、


という事は身体は冷えてるんですよ~~。



知らない所で冷えてるんですよ~~。




自分の身体に教えてあげて下さい。



冷えると大変だよと。




大した冷える事はしてないんだけとな~~、


ついつい、そう思いたくなりませんか??



しかし、


身体は正直ですから、


日々の積み重ねやこれまでの何かが関わってくるんですよ~~。




思い当たる事が有ったら、


その時はお灸をしてください。





田無の鍼灸師:田中利幸

西東京市 田無の鍼灸院                         はり・きゅう施術室 優

西東京市 田無駅徒歩3分 身体に優しい「はり」と「きゅう」を用いて施術しています。 様々な身体の不調をご相談下さい!

0コメント

  • 1000 / 1000