鍼灸師の恩師

こんにちは!


西東京市 田無の鍼灸院 はり・きゅう施術室 優


鍼灸師の田中利幸です。




さて、


先日参加してきた学会での勉強会。


沢山の鍼灸師やその学生が全国から集まると前回話しました。


そのタイミングでしか会えない鍼灸師もいるのです。


なので、年に1回、3日間しか会っていない事になるのですが、


つい先月も会ったような感じになるのは不思議です。


毎年、こんな会話をしています。






その中で、


私はどうしても学びたい先生がいるのも前回お話ししました。






この治療という世界に足を踏み入れて15年。


鍼灸師の免許を取得して11年。


開業して7年目。




その都度、恩師と呼ぶお世話になった鍼灸師に出会ってきました。



治療者としての基礎を教えてくれた恩師。


鍼灸の基礎から応用まで技術と人間性を教えてくれた恩師。


今の治療法を確立させてくれた恩師。



3番目の恩師に関しては私が勝手に師と仰いでいるだけですが、


今の方法があるのも、その先生のおかげです。


毎年その先生に学ぶ事が沢山あるので、この時期の学会は外せませんね。




人生において進むべき道を決める時、何かアドバイスなりを頂ける師。



そういう人に私もなるべきなのか?


正直、後進の指導や誰かの上に立つ、などという世界が見えません。


私自身がまだまだ未熟者ですから、とついつい思ってしまいます。



しかし、


先生は今回、


「人を育てる事も大切な事だよ」


と、お話しされてましたし、


いつもなら流していたかもしれないそういった内容の言葉も、


何か思うところがありました。


少しずつ変化していかなければならないということでしょうか。



人から学ぶ事も大切ですが、


学んだ事を伝えるという事も重要なんですね。




少し考えます。



そして、


先生の院を見学に行く予定を立ててます。


一人でとも思いましたが、せっかく遠出するので家族一緒に。


そうなると予定が難しいですが、何とか年内中に決めたいと思います。



更なる飛躍を目指して!



田無の鍼灸師:田中利幸

西東京市 田無の鍼灸院                         はり・きゅう施術室 優

西東京市 田無駅徒歩3分 身体に優しい「はり」と「きゅう」を用いて施術しています。 様々な身体の不調をご相談下さい!

0コメント

  • 1000 / 1000