小児鍼

鍼灸は子供の成長に手助け出来る方法です。


私も親の立場なので子育ては思う事もあります。


夜泣き・疳虫・アレルギーなど対応しています。


子育てに悩み中の方、是非ご相談下さい!




小児鍼において症状の解決するという事は、

「この症状だから〇〇のツボに鍼をする」

という安易な考えではなく、

体質や生活においても重要な割合を占めます。


鍼灸をすることで日々の様子に変化が見られ、

生活内容を見直す事でその効果をもたらします。


結果、症状がスムーズに解決していきます。

焦っても効果は変わりません。


子供が笑顔になれば親も元気になります!

当院の小児鍼に多い症例


〇夜泣き

 ・毎日寝ては泣いて起きてを繰り返すので、辛いのはお母さんも同じです。

  問診時、母親の9割方が、「私の方が身体がもちません」という悩みも多くあります。


〇疳の虫・かんしゃく

 ・眉間やこめかみの所に血管が浮き出た状態が特徴的です。

  また、髪の毛が逆立ったり、目つきがきつく見えるようになる事も多いです。


〇中耳炎

 ・鼻水から悪化します。

  耳が痛い時や耳垂れすると酷くなります。

  

〇虚弱体質

 ・少しの事で体調を崩しやく、すぐ風邪をひいたり、治るまでに時間がかかります。

  元気がないように見える事が多いです。


・アレルギー症状

 〇鼻炎・アトピー性皮膚炎・花粉症などが多いです。

  季節の変化に応じて発症する事も多く、毎年繰り返す子も多いです。


〇おねしょ

 ・小学生男子に多く見られます。


〇便秘

 ・女児に多く見られます


〇風邪

 ・発熱・咳・鼻水などの時にも鍼をして解消できます。


〇喘息

 ・発作時も含めて、将来的に改善していきます。


〇その他

 ・様々な疾患に対応出来る可能性があるのが小児鍼灸です。

  いつでもご相談下さい。




小児鍼は大人と違い刺さない鍼を使用します。


皮膚表面を軽く刺激して治療をしていきます。


鍉鍼と呼ばれる道具の一つです。

ご連絡はこちらから