鍼灸施術

WHOによる適応疾患

◎神経系疾患

 ・神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー


◎運動器系疾患

 ・関節炎・リウマチ・頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腱鞘炎・腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)


◎循環器系疾患

 ・心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ


◎呼吸器系疾患

 ・気管支炎・喘息・風邪および予防


◎消化器系疾患

 ・胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾


◎代謝内分泌系疾患

 ・バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血


◎生殖、泌尿器系疾患

 ・膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎


◎婦人科系疾患

 ・更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・血の道・不妊


◎耳鼻咽喉科系疾患

 ・中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・ちくのう・咽喉頭炎・へんとう炎


◎眼科系疾患

 ・眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい


◎小児科疾患

 ・小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)・小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質の改善



*WHOによる鍼灸適応疾患を抜粋しています

当院で使用する鍼と灸

鍼は使い捨てのですので感染や安全面には問題ありません!

灸は火傷をすることはありません!

鍼灸への想い

当院は鍼灸専門の鍼灸院です


伝統的診断に基に鍼灸治療をしています


開業以来、治療はすべて鍼とお灸のみです



最新機器を用いる鍼も巷に存在しますが、

当院は鍼と灸による鍼療を一貫しています


鍼灸というと、

「古臭い」「怖い」「熱い」

というようなイメージがつきもかもしれませんね



又、

「気」なんていうと

「怪しい」

という一言が先にくるかもしれません




しかし、鍼灸は医療であり身体の悩みを解決できる素晴らしい方法なんです



鍼は痛くなく、灸は心地いい温かさ治療することで

「気を整えたりする」ことが可能となり、身体の悩みを解決していきます


鍼灸は慰安とは別物です

物売りでもないので治療時に物は売りません



人は健康である事が当たり前ですが、それが出来なくなる事程辛い物はありません


「症状があるから治す」よりも

「発症前から身体を予防する」事も大切です

それが「未病」です


その一つの選択肢として鍼灸も存在します

身体が元気な事とは何かを共に考えましょう



病院で検査はしたけど原因不明

それでも体調は優れない日が続く

そのような現状に悩まされていませんか?


内科・婦人科・小児科・アトピー・甲状腺等様々な疾患は経絡治療の有効とされています

私もそういう鍼療を得意としています!


身体の不調には東洋医学が役に立ちます

是非、ご相談下さいね!



院長 田中利幸