西東京市 田無の鍼灸師:田中利幸

 初めまして!

 西東京市田無町にて、はり・きゅう施術室 「優」 という鍼灸院をしています。鍼灸師の田中利幸(たなかとしゆき)と申します

 スポーツトレーナーの経験をしている中で、鍼灸に出会いました。それまでアスリートの健康管理を学び実践してきた私にとって、鍼灸との出会いは一つの転機でした。
 
 それからは、アスリートだけではなく一般の方にも怪我や病気を治してほしいと思いが強くなりました。鍼灸に出会った転機が治療家専門を決意させました!


 故郷の山形県を離れ進学の為に一人上京してから年月がたちま

記事一覧(335)

鍼灸って

こんにちは!西東京市 田無の鍼灸院 はり・きゅう施術室 優田中利幸です。こういう形態の仕事をしていると、患者さんの症状は治るのがベスト。こちらも人によってペースは違いますが、改善していくために鍼で出来る事はします。そのお手伝いだと思ってますし、患者さんにも治るために協力して貰えたら尚の事です。そういう事の繰り返しなので、治る人も治らない人も出てきます。医療の側面からすると、治ったらその患者さんからは感謝される事もあります。治らなかったら、その患者さんからは非難される可能性だってあります。時折、治らなかったりした時に感謝されることがあります。これは非常に稀かもしれませんが、その経緯があったからお礼を言われることがあります。医療のドラマなどをみていると、治らなければ非難されることが多く目に映る事がありますが、治らなくとも感謝される場面をみることもあります。その中には、これまでしっかり診て貰えたから、こういう形で済んだという事があります。治ること、改善することがベストですが、時間や期間が決められていたりする場面では、期待に添えない事もあったりします。それでも、「ありがとうございました」と、一報頂けたりすると、少しは役立つこともあったかもしれないと思えるようになります。鍼の役割は大きなものから小さなものまで幅広くあると思いますが、大小に関わらず一つずつ丁寧に施術するしかないと思ってます。それに結果はおのずとついてくるものだと常々教えてもらってますし、そういうことの積み重ねだと思います。近道と簡単はないものだと思ってます。田無の鍼灸師:田中利幸

鍼灸の世の中

こんにちは!西東京市 田無の鍼灸院 はり・きゅう施術室 優田中利幸です。世の中にはたくさんの治療する所がありますから、その内容は様々です。うちのような鍼と灸だけで治療する所、マッサージをする所、整体・カイロをする所、怪しい機械や道具を使って治療する所。最後の所は別として、基本身体を様々な角度から診て、その悩みを解決することは同じだと言えますが、その方法がいくつかあるだけです。それがうちの場合は脈や体表の様々な変化を把握して鍼と灸で解決出来るようにしているだけです。治療というのは今何かしら悩んでいる事を解決することが第一の目的だと思うのです。ただ、その解決をするにあたって、背景に隠れているこんなことを治さないといけないということも出てくるわけです。その方法は上記のように様々あります。同じ鍼灸でも流派には様々ありますから、以前受けていたのとは違うと感じる事もあるでしょう。全く受けたことのない人にとっては、こういうものなんだと知って貰う事もあるでしょう。何処の治療院で誰に対応して貰うかによってイメージと実際のギャップが埋まるのか、はたまた更に深まるのか。なので、同業種の人もそこを理解しておくことが望ましい訳です。自分の縄張りで取り合いをしている場合ではないのです。そこはそういう方法だったのだと認めてあげないと、いつまでたっても鍼灸の受鍼率はあがりません。井の中の蛙大海を知らず、とはならないようにしたいところです。田無の鍼灸師:田中利幸